メンバープロフィール


 山岡 孝典(ジェイアール西日本ホテル開発)


 広島県三原市出身。
 2013年5月より現職、勤務地はグランヴィア京都。

ヒロウン時代:アシックスを中心としたスポーツ用品のセールスマン経験。販売に対する執着心、データによるセールス

国鉄時代:竹原駅、広島駅、広島鉄道管理局にて、直営事業展開(駅売店、うどん屋、お好み焼き屋、自販機設置等)

 JR西日本:19874月 分割民営化。全く秘書に向かないのに一年間の秘書経験。その後に旅行業。シュプール号を利用したスキープランを担当し、大きな転機となった。19956月  広島に企画センターを新設し、中国地方出発商品を大々的に展開

 日本旅行:2001.10営業譲渡により転籍、西日本営業本部 国内仕入担当部長、赤い風船西日本事業部 部長、西日本営業本部副本部長兼企画部長、西日本営業本部副本部長兼中国営業部長、執行役員

 仕入、造成、販売のそれぞれを経験した(旅行業の苦しさと楽しさ)
9.11テロ、イラク戦争・SARS、リーマンショックでの不況、インフルエンザ等いろいろあったが、東日本大震災は旅行業界にとって、とてつもなく大きなダメージ。旅行業界の構造変革が求められている。


 私の教訓

 私のモットーは人を大切にすること  頼まれたら嫌な顔をしない

 助け、助けられて、人生は成り立つ
 一人では生きていけないし、一人でやる必要もない
 というより、10人に意見を聞き、そのうち良いと思う3割をいかに実行するか
 頭の悪い自分が考えなくても、人が知恵をくれる
 情報が氾濫しているから、いろいろな情報を取捨選択できるように
 社員の能力をいかに最大限に引き出すか
 やる気にさせたら、結果はおのずから出てくる
 おたく  勉強が苦にならない  趣味の延長が仕事、それがベスト
 
好きな仕事をすることが重要
 いかに長所を伸ばすか  潜在能力を引き出すことができれば最高
 私自身がいままで仕事を苦にしたことがない(ノウテンキな人生)

国土交通省国土政策局「国土数値情報(世界文化遺産)」をもとに、世界文化遺産連携会議が加工しました。

国土数値情報約款

World Cultural Heritage (Japan) 日本の世界文化遺産