メンバープロフィール


 村上 裕道(兵庫県文化財室長)

 1954年兵庫県生まれ。北海道大学工学部建築工学科修士課程修了(近代建築史)。

 1981年より(財)文化財建造物保存技術協会・企画室企画室長代理を経て、1992年より、兵庫県教育委員会社会教育・文化財課主任。
 2001
年より兵庫県教育委員会文化財室文化財係長、2007年より同文化財室長。
 
 重要文化財の旧福島県尋常中学校本館(福島県郡山市)・鏡閣(福島県猪苗代町)・旧日本郵船小樽支店(北海道小樽市)・大沢家住宅(埼玉県川越市)、その他重要文化財10件修理、70件基本設計、文化財の計画・監理約600件以上を行う。
 
 文化庁文化審議会文化財分科会企画調査会委員、古民家&景観資源開発発掘調査調整会議委員など歴任。

国土交通省国土政策局「国土数値情報(世界文化遺産)」をもとに、世界文化遺産連携会議が加工しました。

国土数値情報約款

World Cultural Heritage (Japan) 日本の世界文化遺産