メンバープロフィール


 羽生 冬佳(立教大学准教授)

 東京生まれ。東京工業大学理工学研究科社会工学専攻修士課程修了。
 ()日本交通公社研究員、東京工業大学助手、国土交通省国土技術政策総合研究所研究官を経て2006年より現職。
 
 専門は観光計画、地域計画。現在、人が訪れる空間の成立・変遷に関することを中心に研究を行っています。
 人々がわざわざ訪れるような空間、あるいは訪れるという行動そのものにも、暮らしを豊かにしていく様々なヒントが込められていると思います。
 こうした研究を通じて、真に豊かなまち、都市、地域、国土の構築の一助となることが最終的な目標です。

 <著作・論文>

・『観光の新しい潮流と地域』(共著)、放送大学教育振興会、20113
・「白川村荻町における茅屋根葺き替えの現状と保存に関する研究」(共著)ランドスケープ研究、no.71-5pp.6977002008
・「地域紙「高山市民時報」の記事にみる観光まちづくりに対する住民の意見の変遷」(共著)都市計画論文集、no.41-3pp.439-4442006
・「来訪者の観光地評価の構造に関する研究」(共著)ランドスケープ研究、no.69-4pp.301-3062006


国土交通省国土政策局「国土数値情報(世界文化遺産)」をもとに、世界文化遺産連携会議が加工しました。

国土数値情報約款

World Cultural Heritage (Japan) 日本の世界文化遺産