メンバープロフィール


 中村 俊郎(中村ブレイス代表取締役社長)

 義肢装具士(厚生労働省)・准装具士(米国)・元島根大学客員教授、マレーシア国立マラヤ大学病院客員講師・国際義肢装具連盟(インターボア)日本代表。

 1948年、島根県生まれ。

京都と米国カリフォルニア州での義肢装具制作の研修・留学を経て、郷里の大田市大森町、人口659人(現在500人)、自宅前の10坪の納屋を改装して中村ブレイスを設立した。

82年、株式会社にし、現在では国内に留まらずアメリカ、イギリス、ドイツなど世界30カ国に製品を提供する。

医療用具で人々の元気の「もと」となることを願い、そして過疎化の進む史跡の町“石見銀山”再生の一助になればと社員とともに一丸となって世界遺産登録を目指し、2007年7月に悲願の「石見銀山遺跡とその文化的景観」としてユネスコの世界遺産に登録を達成する。

 http://www.nakamura-brace.co.jp/ 

国土交通省国土政策局「国土数値情報(世界文化遺産)」をもとに、世界文化遺産連携会議が加工しました。

国土数値情報約款

World Cultural Heritage (Japan) 日本の世界文化遺産